葉酸サプリってどう選べば良い? 押さえておきたいポイント

 

葉酸サプリってどう選べば良い? 押さえておきたいポイント

「妊婦や胎児の健康に必要」と言われる葉酸サプリですが、似たような商品が多くてどれを選べば良いのか分からないという人も少なくありません。そこで、葉酸サプリを選ぶ際に最低限押さえておきたいポイントについてリサーチしてみました。


天然か、合成かの違いに注目する

葉酸サプリには「天然」と「合成」の2種類があります。言葉の響きから、なんとなく天然のほうが体に良いような気がしますが、実は厚生労働省が国民に推奨しているのは合成サプリのほうなのです

その理由は、天然と合成を比べた時、合成のほうが体内への吸収率が高いから。天然の葉酸は代謝の過程でその半数程度が失われてしまうので、しっかり量を摂っておきたい時期にはあまり向いていないのですね。


安全な原料で作られているかどうかを確認する

市販の葉酸サプリの中には、農薬をたっぷり使って育てた危険な野菜を使ったものや、添加物を大量に配合しているものもあります。いくら値段が安くても、このようなサプリを毎日飲んでいれば、体に良いどころかなんらかの悪影響が出てくる可能性が否定できません。


葉酸サプリを選ぶ時は、必ずパッケージの表示をよく読み、どんな原料を使っているのかを確認しましょう。無農薬野菜を使っているものは、たいていそのように表示されています。特に表記がなく、ただ「国産原料を使用」などと書いてあるものは、少し疑ってかかったほうが良いかもしれませんね。


添加物については、全く使われていないものを探すのは難しいでしょう。というのも、日本は添加物に関する基準が緩く、表示義務のないものを使って「無添加」としている商品も存在するからです。


しかし、表示義務のあるものを使っていないというだけで安全性はぐんと高くなるので、パッケージの表示をよく読み、原材料が「食べ物の名前のみ」というものを購入するようにしましょう。


葉酸の働きをサポートしてくれる成分が含まれているかどうかを確かめる

栄養素というものは、それ単体でうまく働くことが得意ではありません。ですから、ただ葉酸を摂れば良いというわけではなく、その働きをサポートしてくれる栄養素を同時に摂取することが大切なのです。


葉酸に関しては、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンCなどと一緒に摂ると、吸収率が高まったり、赤血球の合成を助けたりするのでおすすめです。別々に摂るのはちょっと大変なので、これらの栄養素も一緒に配合されているサプリを選ぶと便利ですよ。


葉酸サプリに関しては、必ずしも天然が良いとは言い切れません。合成のほうが吸収率が優れているので、特に葉酸が必要な妊娠前~妊娠初期にかけては合成サプリを選んだほうが効率的でしょう。


選ぶ際は、原料の質や添加物に気をつけて! わざわざお金をかけてサプリを飲み、農薬や添加物で体に悪影響を与えてしまっては意味がありません。吸収率を高めたり、働きをサポートしたりする他の栄養素も一緒に摂ると、さらに効果的ですよ。



葉酸サプリ比較研究所 〜妊活から産後まで…女性のためのサプリ情報〜


 
コンテンツ